ワキはどうして黒くなるの?

ワキ美白【わきの黒ずみを改善する方法】

年を重ねるにつれ、元々はほかの場所と同じような肌色だったワキが、どんどん黒くなるのを感じて悩んではいませんか?

 

ワキの黒ずみが気になって、夏でも袖つきの服を選んでしまって、ノースリーブは着れなくなったなんて人も珍しくないでしょう。

 

ワキの黒ずみは、女性の悩みの中でも代表的なものの1つですが、そのメカニズムはご存知でしょうか。

 

 

ワキの黒ずみの原因は、メラニン色素です。ワキだけではなく、肌の黒ずみの原因は、ほとんどメラニン色素が原因です。

 

メラニン色素は、肌が紫外線に触れると生成される色素のことで、メラニン色素が生成されること自体は自然な体のはたらきによるものです。
ただし、新陳代謝の低下によって、このメラニン色素が体外に排出されないと、肌に残ってしまい、黒ずみの原因となってしまうのです。

 

ワキは紫外線に当たることはあまりありませんが、摩擦が発生しやすい場所です。また、カミソリや毛抜きなどの刺激にもさらされます。
こういった刺激に対しても、肌を守ろうとしてメラニン色素が発生してしまうのです。
ですから、ワキに限らず摩擦を受けやすい場所は黒ずみが気になるのではないでしょうか。

 

黒ずみを少しでも防ごうと思うのなら、ワキに与える刺激をなるべく少なくすることです。

 

通常の生活で発生する摩擦には対処するのがなかなか難しいのですが、例えばカミソリを使うときにはクリームを使ったりすると、ワキが黒ずむのを防ぐことができるでしょう。

 

セルフ脱毛は刺激が強いのでおすすめできませんし、埋没毛などの原因にもあなるため、ますますワキが汚くなってしまいます。

見られています、ワキの黒ずみ

ワキ美白【わきの黒ずみを改善する方法】

両手を上げてワキをさらすということは、日常生活ではあまりないことですから、黒ずみが気になっていないという女性もいるかもしれません。

 

そもそも、ワキは見ようと思わないと自分では見えませんよね。

 

ですが、ノースリーブや水着などを着ているときに、両手をあげるという行為は、なかなか通常ではない行為のため、人の目、特に男性の目を引いてしまいがちなのです。
そのとき、あなたのワキが黒ずんでいたらどうでしょうか。

 

遠目ではわからないかもしれませんが、近距離では確実に見えてしまいます。
不潔にしているわけでもないのに、黒いとなんとなく汚く見えてしまうでしょう。

 

女性同士なら理解してもらえるでしょうが、相手が男性となるとそうはいきません。

 

そんなことにならないように、ワキの黒ずみにもケアが大事なのです。
自分のワキが黒ずんでいるかどうか知らないという方は、一度しっかりとチェックをしてみましょう。

 

黒ずんでいるものの、ワキを見せたりはしないから・・・と放置している方、冬は大丈夫と油断している方、本当に大丈夫でしょうか?
特に、冬にケアをしないという方は、そのツケが夏にやってくるということを心得ておきましょう。

 

ノースリーブを着ていないから大丈夫、と思っても、袖のすきまからでもワキは見えるものです。
そんなところを誰が見るの?と思うかもしれませんが、意外と男性はそういうところに目がいってしまうのです。

 

ですから、隠すケアではなくて、黒ずみ対策のケアが重要になってきます。

ワキの美白、ハイドロキノンや重曹はNG

ワキ美白【わきの黒ずみを改善する方法】

顔のシミにお悩みの方は、美白といえば、ハイドロキノンではないでしょうか。

 

また、重曹(炭酸水素ナトリウム)も本来は料理や掃除に使うものではありますが、美容にも使えるという説もあります。

 

あらゆる部分の黒ずみ対策やホワイトニングに効くようですが、ワキにも使用できるのでしょうか。

 

まず、ハイドロキノンですが、ハイドロキノンはメラニンを除去して今ある黒ずみを美白する効果と、メラニンを生成する細胞を減少させる、つまり黒ずみが増える原因に対して対策する効果があります。
それだけ聞くと、ワキの美白にもよさそうですよね。

 

確かにハイドロキノンには美白の効果はあるのですが、肌荒れしやすいというリスクがあります。
また、使い続けると白斑という白い斑点ができてしまうかもしれません。

 

重曹は、安価でどこでも手に入るので、もしも効果があれば使ってみたいと思う方は多いでしょう。
重曹は、ワキに使うとワキの垢や脂を落とすことができるので、そういったものが原因の黒ずみには効くかもしれません。

 

ですが、重曹は単なる重曹で、洗浄成分には優れているかもしれませんが、お肌をケアする成分は含まれていないのです。
それなら、重曹で洗うよりも、保湿成分など肌を守るような成分の入ったソープで洗った方が、肌には良さそうではないでしょうか。

 

ハイドロキノンにしても、重曹にしても、黒ずみ解消という点では効果があるかもしれませんが、肌にダメージを与えてしまっては、逆に黒ずみが悪化する可能性もあります。
ですから、この2つはワキの美白にはあまりおすすめできないのです。

皮膚科やエステよりも手軽にできるワキ美白とは

ワキの黒ずみにお悩みの方は、手っ取り早く皮膚科やエステでケアすることを考えることもありますよね。
でも、皮膚科やエステでのケアって、高額だったりしないでしょうか。

何回か通う必要もあって、なかなか手軽ではありません。

おうちで気軽にワキ美白を・・・となると、美白化粧品を使うのはいかがでしょうか。
美白化粧水は、スキンケア用品ですから、肌を保護する成分も入っています。

通常顔に使うように作られているのですが、顔の皮膚というのは体の肌の中でも刺激に弱い部分です。
その顔に使えるということは、ワキに使っても刺激が強すぎるということはありません。

化粧水は、美白効果のあるものであれば、基本的にはなんでも大丈夫です。ですが、ワキに化粧水をつける前に、ワキは清潔にしておきましょう。皮脂汚れなども、黒ずみの原因になります。
入浴中に、湯船に浸かった後や、シャワーを十分浴びた後などに、ワキを洗うと毛穴が開いているので毛穴の汚れが落ちやすくなります。

摩擦などの刺激も黒ずみの原因になってしまうので、タオルでゴシゴシ洗うよりは、柔らかいボディスポンジや、手を使ってやさしく丁寧に洗いましょう。

ここまで来たら、美白化粧水の出番です。
顔に化粧水をつけるときのようにワキにもやさしく化粧水を馴染ませましょう。
もしも、ワキを剃ったのであれば、直後に化粧水をつけるのは避けてください。

もしかすると、肌が傷ついていて浸みてしまうかもしれません。また、使ってみた化粧水が合わない場合も、ワキにダメージを与えてしまいますから、使用をすぐに中止してください。
ワキ美白【わきの黒ずみを改善する方法】

ワキ美白コスメの選び方

ワキの黒ずみに効くといわれているコスメは、調べてみるとたくさんあります。

 

ワキの黒ずみに悩んでいる女性が多いという証拠でもありますね。
ここでは、自分に合ったワキ美白コスメの選び方のポイントをご紹介していきましょう。

 

ワキに関わらず、体の黒ずみ対策に重要なのは、美白・保湿・肌の保護です。

 

まず、美白については、美白成分が配合されているコスメを選びましょう。
美白成分というと、これもまたさまざまな種類があるのですが、その中でも美白効果の高いものを選ぶとより効果的です。

 

ですが、美白効果がいくら高くても、肌の保湿や保護成分が十分ではないコスメはNGです。
なぜなら、肌の乾燥や荒れも黒ずみの原因となるからです。

 

いくら美白をしても、黒ずみの原因を作っていれば、美白の効果はありません。

 

ワキの肌質はデリケートでもありますから、保護という点もとても重要です。
美白成分などの刺激に肌がやられてしまわないように、抗炎症成分などが入っていると安心です。

 

特に肌が弱い方は、低刺激性のものを選んだり、出来ることなら試供品などで事前に試せると安心ですね。

 

成分については上記のとおりですが、いくら良いコスメを手に入れても継続しなければ意味はありません。
そのコスメの使用法や価格が自分にとって続けやすいものであるという点も重視しましょう。

 

どんなに良いものだったとしても、自分のお財布事情と合わなければ見送るしかありません。また、複雑な使用法をするものも、毎日ケアするのが面倒になってしまうでしょう。

 

そういう意味では、多少美白効果が劣ったとしても、手軽な値段でケアをする時間も短い商品が、一番おすすめできます。
ワキ美白【わきの黒ずみを改善する方法】

ワキの美白専用コスメをランキングでご紹介します。

 

ピューレパールの特徴

プラセンタ、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウムなど、ワキの黒ずみ対策に有効な成分を配合。
ワキ以外にも、ひじ、二の腕、ビキニライン、乳首、ひざなど、他の部分の黒ずみにも使えます。
 
 抗菌効果も高いので、気になるワキのニオイ対策にも使えます。 

価格 7,600円⇒4,750円
評価 評価5
備考 送料無料
 

クレアフォートの特徴

プルーン酵素分解エキスという新しい美白成分をはじめ、プラセンタやビタミンC誘導体などの成分で透明感のある肌に。
 
スターフルーツの葉のエキスにより、肌をくすませる「糖化」を防ぎ、生コラーゲンでふっくらハリのある肌へ導きます。

価格 8,600円⇒4,960円
評価 評価5
備考 120日間返金保障 送料無料
 

アットベリーの特徴

プラセンタにグリチルリチン酸2Kで、荒れて黒ずんだ肌のキメを整えてくれます。
セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸なども贅沢配合。
 
お顔や目元の手入れにも使えるという、肌に優しい美白コスメです。

価格 6,800円⇒4,800円
評価 評価4
備考 180日間返金保障 送料無料
更新履歴